風の旋律 ~ヤーデシュテルンのお部屋~

毎週月曜日に更新してます、 リンクのホームページからもイラストや写真が観られます。

Entries

メダカノ話2

ヤーデ
今回も、メダカの話です。

テイタ
ほう、今回もですか?

ヤーデ
この前更新した時に載せていた水槽の画像を見た知人から、
「メダカに水流が悪い事も知らずに、そんな高い物を飼育してんのかよ」見たいな事を言われてな・・・

テイタ
何か小馬鹿にした様な言われ方ですね・・・〔汗〕

ヤーデ
悪気は無いと思いたいがね・・・〔汗〕

テイタ
あはは・・・〔汗〕

ヤーデ
ところで、皆さんは水槽の中の水流の強さって、何を基準に強い・弱いを判断しているのかな?
まぁ流石に、洗濯機みたいに渦を巻くのは論外だけどね。

テイタ
う~ん・・・飼育する魚が、水流に流されない程度かな?
それとも・・・底砂が舞い上がらない程度かな・・・?

ヤーデ
まぁ、そこ等辺は飼育する魚や環境によって判断するよね。
要するに、一概に判断でないわけだな。
つーか、水流が強すぎだらメダカに限らずどんな魚でも死ぬよ・・・要するに適度な水流にしてあげればいいんだよ。
ちなみに私は、水槽に入れている伸びたマツモが、ゆっくりと左右に揺れる程度の水流にしています。〔左右に3cm以内を目安〕
コレで少なくとも私の環境では、何の問題無く飼育出来ている訳だ。
もちろん、餌をちゃんと食べているし、痩せ細っている個体も居ない。

テイタ
なるほど・・・

ヤーデ
最近やたらと飼育法をマニュアル的に考えて、マニュアル通りに飼育しようとする人が多いけど、個人的に私は、この飼育法が一番駄目だと思っています。

テイタ
ほう、それは何でですか?

ヤーデ
そのマニュアルが長い飼育経験よって培われたものなら兎も角として、そもそもマニュアル通りに飼育してもペットを理解できないと思うんだよね。
魚に限らず犬や猫でもそうなんだけど、一匹一匹、全部違うんだよね細かい所が・・・
そうゆうのをよ~く見ながら、適した環境を作って飼育するのが正しいと思うんだよね。
それが出来ていれば、余程状態の悪いメダカを購入していなければ、死なせてしまう事も無いと思うんだよね。

テイタ
なるほど・・・

ヤーデ
まぁ上手く言えずに愚痴っぽくなったけど、言いたいのはそんな感じです。

テイタ
あはは・・・〔汗〕
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

フリーエリア

最新記事

チルノ⑨時計

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム