風の旋律 ~ヤーデシュテルンのお部屋~

毎週月曜日に更新してます、 リンクのホームページからもイラストや写真が観られます。

Entries

色々と

ヤーデ
はぇ~・・・もう2月も終わりだよ・・・

テイタ
そうですね、今月はずっとバタバタとしていましたから、余計にそう感じるかもしれませんね。
そして、Nintendo Switch の発売がもう直ぐですね♪

ヤーデ
そうだね。
発売日が楽しみです♪
この前のイベントで、実機を触ってテンション上がりまくっています。

テイタ
あはは♪

ヤーデ
そして、その時の感想をブログで少し書いたんだけど・・・

テイタ
何かあったんですか?

ヤーデ
体験したゼルダの「フレームレートがどうだった?」とか知り合いに聞かれたりしてね・・・

テイタ
あはは・・・〔汗〕

ヤーデ
対戦ゲームやシューティング・リズムゲームじゃ無いのに、ソコまで気にするのかと思ってしまったぞ・・・

テイタ
まぁ・・・ネットでは、真相不明のマイナスな部分が強調されて書いてあったりして、仕方ない部分もあるんじゃないんですか?
っで、実際はどうだったんですか?

ヤーデ
テレビモード・携帯モード共に、何の違和感無く普通にゲームが出来たぞ。

テイタ
ですよねぇ~・・・

ヤーデ
そもそも、フルハイビジョンで60fpsで動くゲームの方が少数派なんだけどね・・・
うる覚えた出が、PS4Proでも洋ゲーは殆ど30fps(可変)だった筈。
和ゲーは、ゲームによるみたいだけどね・・・

テイタ
意外と知られていない部分ですよね・・・

ヤーデ
何処とは言わないけど、他社のゲーム機がフルハイビジョンで常に60fpsで動く様な書き方をされるからね・・・

テイタ
あはは・・・〔汗〕
ところで、何故洋ゲーと和ゲーでフレームレートに違いが出るんでしょうか?

ヤーデ
簡単に言えば、ゲーム機に負荷が多く掛かるか、負荷があまり掛からないかの違いだね。
なんでも、グラフィックのレベルが全然違うから、洋ゲーの方が負荷が大きいらしいぞ。
あと、単にゲームに使われている技術が古くて処理落ちするだけの場合もあるらしいぞ。
〔あくまで、私が聞いた話なので実際と異なる可能性がございます。〕

テイタ
なるほど~

ヤーデ
個人的に言わせてもらえば、画質でも音質でも一定のレベルを超えたら、違いを探す事が無謀なんだけどね。
ゲームによって、画作りが違うんだから無理に探そうとすると、本質を見誤るぞ。

テイタ
そ、それは嫌ですねぇ~・・・純粋な気持ちで楽しめなくなりますもん。
ところで~、今の所、WiiUの時みたいに「社長が自ら開封の儀」の動画の公開は無いみたいですね・・・

ヤーデ
でも、社長じゃないけど、社員さんの?公英語版はあったけどね〔笑〕



テイタ
あるんだ・・・〔笑〕

ヤーデ
この様なノリは、個人的に好きです。

テイタ
あはは♪

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

フリーエリア

最新記事

チルノ⑨時計

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム