風の旋律 ~ヤーデシュテルンのお部屋~

毎週月曜日に更新してます、 リンクのホームページからもイラストや写真が観られます。

Entries

講演会に行ってきました。

20日に地元の図書館で行われた「はねおかみつる 先生の講演会」に行ってきました。
当日は雨が降り残念な天気でしたが、小中学生の方がたくさん来ていました。

話の内容は、「キャラクターの作り方」や「「名探偵夢水清志郎」はこうして生まれた」と言った内容でした。
その話の中で印象に残った物は、「無理にキャラクターを作っても、作品の中でうまく生きてこない」と言った言葉でした。
あと話の途中で、「本に出てくるトリックはどうやって考えるか?」と言った内容のもあり、その時に「不可能物体」を取り出し「どうやって作ったのでしょうか?」みたいななぞかけもありました。
答えは、「パソコンに○○と入力して検索して、自分で調べてね♪」でした。
ちなみに話に出てきた「不可能物体」は、「ビンの中のボルト」や「ハイパーカード」です。

比較的分かりやすく間接しているサイトは、 http://www.geocities.jp/kayasigon/top.html です。

あと驚いたのは、読者がかなり深い質問をして事でした。
私が覚えている範囲ですが、「キャラクターの構成はどのようにして考えているのか?」や「作品を通して読者に伝えたい事」や「文法などで気をつけている事」と言ったような物が出ていました。
あと、「○○の話で、○○の所で「私」と有りますが、それは、はねおかさん自身のの事ですか?」と言う質問もありました。
他にも色々と難しい質問をしている方もいましたが・・・すみません・・・数が多くてうろ覚えです・・・
読者さんの質問を聞いていて、思わず「もし私がこんな質問されたら、多分うまく答えられない・・・」と思ってしまいました・・・〔笑〕

今回参加した講演会では、プロの方の話はもちろん、普段聞く事が無い読者さんから質問や作品の受け取り方等がリアルに分かりとても参考になりました。
またこの様な講演会に聞く機会があれば是非行きたいと思います。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

フリーエリア

最新記事

チルノ⑨時計

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム